韓国って面白い!人も面白い?!

今から約十数年前ですが友人と癒し旅と銘打って日頃の仕事の疲れを忘れる為に韓国へ行くことにしました。その頃韓国は雑誌などでよく取り上げられており、格安で衣料品が買え、ご飯も美味しいと。アジア圏の旅行が初めてだった私達、顔が日本と韓国は似てるし文字も漢字ならなんとか通じるだろうと出かけてみましたが、空港を降りてから私は気づきました。

この国はハングルが基本であることに。もちろん韓国語聞き取れません、話せません。象形文字のようなハングル表記はまったくわかりません。これでは電車、バスには乗れません。あきらめてコストはかかるけど何とか使える英語を駆使しタクシーを移動手段に宿泊先のホテル、観光をすることにしました。

宿泊先のホテル、カジノがある巨大ホテルでしたが部屋はまあまあ。ルームサービスで食事を頼むとなんとなめくじがサラダに混入してでてきました。これにはびっくりしてフロントにクレームを入れましたが新鮮な野菜を使っているのでと説明されお詫びにデザート盛り合わせを提供され気をよくした私達でした。

そのあとはお待ちかね東大門にてお買い物。夜になるにつれにぎやかになる街。雑誌に載っていた目的のビルに入るとあまりにも多くのお店があり気に入った商品を見つけるたびに値切り交渉しました。韓国で思ったこと友達には英語や日本語で話しかけてくるのに私にはなぜか韓国語。そんなに韓国人顔かなって思いながらも現地の人と身振りで会話をたのしみました。