恐怖のスノボ弾丸ツアー

毎年ゴールデンウィークに岐阜県へ車でスノーボードに行っています。まあ、これだと普通で別にたいした事無いと思われるのですが、一番酷かったのは「真夜中12時出発・目的地着7時・8時から16時まで滑る・用意出来しだい現地発・24時帰宅」で、往復1400kmを主人が一人で運転した時です。高速道路550kmと一般道150kmなのですが、一人で運転するなんてまあよくそんな元気があるなあといつも感心します。

仕事でも一日14時間の運転はなかなかきついと思いますが、なおかつそれでスノーボードするんですから尋常な体力じゃないと思います。いや体力というか情熱ですね、こうなったら。そこまでして滑りたいって、年に1回しか行かないの?と思われますが、これがシーズンになると毎週行ってるんです。

それなのにこの弾丸ツアーまでやらなきゃいけない、ってどんだけ滑りたいんだとちょっと呆れます。さすがにこれは辛かったのか弾丸は2回行っただけで、最近は1泊はしています。それでも滑った後に7時間運転ですから。隣に乗っている私も疲れて眠いのですが、寝るのは主人に悪い気がして必死で起きています。果たしてこれが旅行と言えるのかどうか、ですが、私達にとっては唯一の「旅行」なのです。